みんな、いないと困る人。
ハマクラ的人材採用、
スタート。
採用情報

美味しいものを手づくりする喜びに勝る醍醐味なんて、無いですよ。

新井 常雄 総料理長

全て手づくり。
日々、自分で考え抜くチャンスがある。

料亭でのキャリアの先にあったのは、すべて手づくりの居酒屋でした。これだけの店舗数で、本当に仕込みからしていることに入社される方はまず間違いなく驚くはずです。仕入も今は豊洲に毎朝買い付けに行く。新鮮で多様な食材を敢えて仕入れて店に卸し、「本日のおすすめ」を若い料理人一人ひとりが毎日真剣に悩んで考える。中には自分から仕入れてほしい注文を私にLINE してくる人や、買い付けに同行したいと言ってくる社員もいます。そういう本気が伝わってるからこそ、毎日でもお客様が来てくれる「たまり場」になっていくんじゃないですかね。皆忘れがちですが、毎日新しい料理に挑戦し、お客様から本気で「美味しいまた来るよ」と言ってもらえて喜べるって、料理人の一番の楽しみじゃないですか。

皿洗いより、
料理してもらいます。

凄いペースで新店オープンしていますから年齢や経験に関係なく元気とやる気があれば、ポストもチャンスも山ほどあります。新しいメニュー開発も私がチェックしますがご自身の努力次第。得意なものはあるけど腕に自信がない人も、ここではキャラが立っていきますから大丈夫。研修期間を通じて学んでいけます。産地研修などを通じて素材に触れられる機会もあります。時々修業期間があるのではと言われますが、逆です、ウチは若い人ほど料理してもらいます。誰でもできる皿洗いに入社してもらっても意味がないですからね。料理人は引き出しを増やしてナンボの世界。そういうチャンスをぜひ、このハマクラで、モノにしていってほしいです。将来独立して自分で買い付けしたりメニューを作ったりする際、きっと感謝してもらえると思ってます。手づくりしてきて、良かったって。